全身脱毛で照射漏れがある場合

全身脱毛で照射漏れがある場合

ムダ毛を処理するときには、ムダ毛のある患部に光を当てて、ムダ毛のメラニン色素に熱を加えることによって脱毛させます。

 

この処置をするときにはムダ毛の近くにある肌には極力ダメージを与えないような状態となる為、肌荒れややけどなどの可能性を大きくへらすことができます。

 

大手の脱毛サロンが導入しているIPL脱毛においては、肌の質感をそのままキープすることが可能になるので、ムダ毛処理をしている段階で肌の状態が悪化することは考えにくい事です。

 

施術をする前と後に保湿ミストを使って肌の状態を改善したもらえる為、脱毛サロンに足を運ぶことによってムダ毛がなくなり肌の状態を最善の状態に改善したもらえる可能性があるのです。

 

このあたりは、全身脱毛を依頼する前のカウンセリングの段階で施術の段取りと、その内容を教えてもらえるはずです。

 

このように肌の状態を綺麗に維持しながら、ダメージを与えないように施術をしていく技術はかなり高いので、脱毛サロンを選ぶ時のポイントとなるのです。

 

そして、数ヶ月後とに脱毛サロンに通うのですが、その時に照射漏れがないか良く確認することです。

 

気になる部位を指摘して綺麗に施術してもらえば最終的な仕上がりに満足できるはずです。

全身脱毛してよかったと思うこと

 

実際に全身脱毛してみてよかったと思うことはいくつかあります。

 

まずは、普段の脱毛処理の手間を省けるようになったことです。

 

これまでは剃毛による脱毛をしていました。

 

剃毛脱毛だと、どうしても肌が荒れたり、毛質が濃く太くなったりといった悩みがありました。

 

しかし、脱毛サロンによる全身脱毛をしたことで、つるつる肌状態がずっと続くのです。

 

処理のし忘れなどの悩みもなくなり、とても快適に過ごせるようになりました。

 

何より、全身脱毛だと、背中などの自分で処理しきれない箇所もキレイになったのが嬉しいです。

 

これまでは気になってはいたものの、処理できないでいたので、あえて肌の露出を避けるようなファッションを選んだりしていました。

 

しかし今では、手の届かない箇所も処理が行き届いている状態なので、積極的に背中の開いたワンピースなどを着られるようになりました。

 

ファッションの幅が広がったのも嬉しいところです。

 

あと、不思議なのですが、なんとなく自分に自信が持てるようになりました。

 

全身脱毛したことで、隅々までしっかりケアできている自信がつき、前よりも積極的にコミュニケーションが取れるようになりました。

 

これは意外な効果だったので、自分でも驚きです。

 

全身脱毛して本当によかったなと思っています。